学院生活

未来を見据えた資質・能力の育成

本校が重視しているのは、土台となる「健全な心身」の育成と、これからの社会に必要な「創造性」「国際的な視野」「社会の変化に対応できる力」を伸ばす教育です。変化の激しい社会に対応していくためには、英語力やICTスキルといった実践的能力を身につけ、自らの考えで判断し動ける行動力が重要です。本校では3年間の勉学やスポーツを通して、そうした力を伸ばすカリキュラムを組んでいます。

スクーリングの画像

スクーリング

毎日の対面授業(スクーリング)を基本とした授業形態で、安心して仲間と学習に取り組むことができます。

ICT授業の画像

ICTを活用した授業

1人1台コンピュータの環境で学びを促進し、電子黒板を活用することで、質の高い授業を実現しています。


1日のスケジュール(一例)

時間 内容
7:20 寮生朝食
8:40 朝学習(英語)※通学生登校
9:00 ショートホームルーム
9:10 授業(普通科目・連携科目)
13:00 昼食
13:50 清掃
14:05 授業開始(体育科目:各種スポーツ)
15:55 部活動(各種スポーツ)
19:00 寮生夕食・トレーニング・自主学習
22:00 寮生就寝

時間割(1年生の例)

朝学習 8:40-9:00 朝学習(英語)
SHR 9:00-9:05 ショートホームルーム
1 9:10-10:00 現代国語 美術Ⅰ 数学Ⅰ 科学と人間生活 情報Ⅰ
2 10:10-11:00 現代国語 美術Ⅰ 数学Ⅰ 科学と人間生活 情報Ⅰ
3 11:10-12:00 数学Ⅰ 英語
コミュニケーションⅠ
公共 ビジネス基礎 保健
4 12:10-13:00 現代
コミュニケーションⅠ
英語
コミュニケーションⅠ
公共 ビジネス基礎 保健
昼食 13:00-13:50
清掃 13:50-14:05
5 14:05-14:55 スポーツⅣ スポーツⅡ 体育 部活動
6 15:05-15:55 スポーツⅣ スポーツⅡ 体育
放課後 15:55-18:00 部活動
玉城学院長の画像エナジックスポーツ高等学院
学院長 玉城 英彦

本学院は、野球とゴルフに特化した、特色ある学校です。そして、経験豊富な指導者による授業や英語教育などはとても充実し、3年間で高校卒業に必要な単位を取得できます。グローバルに翔たくという大きな夢を抱き、仲間と共に学びましょう。

EnglishJapanese